東北地区肛門疾患懇談会

  理念 

本会は最良の肛門科医療の経験と知識を共有し、東北地区における大腸肛門疾患に関する診療の向上を図り、 東北の人々の健康と幸福に寄与することをめざします。 

 
本会は日本大腸肛門病学会専門医制度の研修実績、日本臨床肛門病学会技能認定制度の研修実績、日本医師会生涯教育単位の実績として認められています
 
関連学会  日本大腸肛門病学会   日本臨床肛門病学会 

お知らせ

2020年4月9日
新型コロナウィルス感染拡大のため、令和2年5月23日に予定しておりました本懇談会の開催を中止とし、来年の令和3年5月に延期させていただくことになりました。

2020年3月25日
新型コロナウイルス等の諸事情で、次回開催について延期・中止を含めて検討中です。4月上旬に改めてご報告します。

 

2020年1月1日
次回の開催についてお知らせします。

第69回東北地区肛門疾患懇談会
 2020年5月23日(土)16時から18時
 会場:東北ろうさい病院 多目的ホール

メール会員の部屋

過去に懇談会に参加したことのある医師で、かつメール登録をされた会員には、これまでの当懇談会の資料を開放いたします。

東北地区肛門疾患懇談会事務局から

朴訥ながらも純粋で真面目な研究発表が当懇談会の気風であり、和やかながらも真摯な討論は明日からの肛門診療の参考になることと存じます。また東北はご存じの通り四季を通じて自然が美しく、旬の料理も美味しいところです。東北地区以外の先生方にも積極的にご参加いただきながら、東北を楽しんでいただけたら幸いです。
このホームページの写真は世話人の高橋賢一先生の作品です。美しい東北の写真も随時更新してまいります。

事務局

大腸肛門科 仙台桃太郎クリニック
木村光宏

〒981-3101 仙台市泉区明石南6丁目13−3
TEL: 022-771-5155 FAX: 022-773-5167
E-mail: touhokukoumon-office@umin.ac.jp